menu

A01班 大坪 主弥

大坪 主弥

公募 A01

所 属

京都大学 大学院理学研究科

役 職

助教

連絡先

kazuya@kuchem.kyoto-u.ac.jp

研究室HP

http://kuchem.kyoto-u.ac.jp/ossc/j_index.html

研究課題

非対称要素の導入による次元クロスオーバー錯体の機能創出

研究内容

近年我々は混合原子価一次元鎖型金属錯体を基盤として、複数の一次元鎖を有機分子で架橋した種々の次元クロスオーバー錯体(金属錯体ナノチューブ・人工3重らせん錯体)の合成に成功し、構造と電子状態について明らかにしてきた。本公募研究課題では、これらの次元クロスオーバー錯体を基盤材料として選択し、キラリティーを導入した非対称内空間を有する金属錯体ナノチューブや、自然分晶する人工らせん錯体を用いた機能性材料の開発を行う。特に、(1)ボトムアップ合成に基づいた金属錯体ナノチューブへの非対称内空間の導入と疎水性/親水性の精密制御、非対称内空間に基づいた新規のプロトン(水分子)ダイナミクス、クラスター形成の解明、(2)らせん性(ヘリシティー)を制御した人工3重らせん錯体の薄膜材料を使用した円偏光発光特性・電子物性を有するキラル液晶相の構築を目指す。

専門分野 無機化学、錯体化学、固体物性化学
研究キーワード 次元クロスオーバー錯体、ナノチューブ、らせん錯体

研究業績