menu

A01 堀内 新之介

堀内 新之介

公募 A01

所 属

長崎大学 大学院工学研究科

役 職

助教

連絡先

shoriuchi@nagasaki-u.ac.jp

研究室HP

http://www.cms.nagasaki-u.ac.jp/lab/sakutai/

研究課題

可逆な結合形成と分子間相互作用の協奏作用を用いた発光性超分子の創成

研究内容

自然界では複数の相互作用が協同的に作用し,生命活動を支えている。自然界で達成されている高度な分子システムを人工系でも達成するためには,協同的な相互作用の仕組みを利用することが近道と言える。本研究では,申請者が見出した錯体内包型発光性超分子およびマルチデッカー型発光性超分子の合成手法を用いることで,非対称な超分子構造体の構築と非対称構造に由来する新奇光機能開拓を目指す。本手法の最大の特徴は,超分子形成過程で強弱様々な相互作用が互いに影響しあうため,コンポーネントの初期構造をわずかに変えるだけで最終生成物の構造・対称性・物性をコントロールできる点にある。様々な性状を持つコンポーネントを自己集合過程に組み込むことができるため,本研究領域での共同研究を通じて新奇構造体の開発や特異な物性発現も模索する。

専門分野

超分子化学・錯体化学・光化学

研究キーワード

発光性超分子、自己集合、非共有結合性相互作用

研究業績