menu

A03班 内田 さやか

 内田 さやか

公募 A03

所 属

東京大学 大学院総合文化研究科

役 職

准教授

連絡先

csayaka@mail.ecc.u-tokyo.ac.jp

研究室HP

http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/suchida/

研究課題

イオン結晶ナノ空間内のアシンメトリーの創出

研究内容

本研究では、等方的かつ長距離まで働くイオン結合により構築されるイオン結晶が本質的に不得意とする「空間の構築とそこへの異方性とキラリティーの導入」を目指す。多孔性イオン結晶の構成ブロックとしてポリオキソメタレート(POM)等の分子性イオンを用いると、集積化の駆動力として水素結合やp-p相互作用など異方性のある結合も活用できる。本研究では、多孔性イオン結晶の特長である、POMのソフト性やレドックス活性、吸着・反応サイトの容易な構築、細孔内の電場勾配(分子の吸着・活性化に寄与)を活かし、エナンチオ選択的なゲスト分子吸着と不均一系触媒作用、金属ナノワイヤーの創製、異方性/キラル空間内におけるイオン伝導、などをターゲットとする。これらの実現のため、まずは空間の異方性(次元性とサイズ)の制御方法を確立し、次に空間へのキラリティーの導入のため、キラルな有機分子を構成ブロックとした系を出発点として無機物のみの系へと段階的に検討する。

専門分野 結晶化学、無機化学、錯体化学
研究キーワード ポリオキソメタレート、イオン結晶、イオン吸着/伝導、ガス吸着、固体触媒

研究業績

2018

[6] Effect of Ammonium Ion toward Proton Conduction in Porous Ionic Crystals Based on Keggin-type Silicododecatungstate,
Satoru Miyazawa; Reina Hosono; Ryota Osuga; Junko Nomura Kondo; Sayaka Uchida, Acta Cryst. C (special issue on polyoxometalates), 74, , 2018
DOI: 10.1107/S2053229618008227.
[5] Rapid Uptake / Release of Cs+ in Isostructural Redox-Active Porous Ionic Crystals with Large Molecular Size and Easily Reducible Dawson-Type Polyoxometalates as Building Blocks,
Shota Hitose; Sayaka Uchida, Inorg. Chem., 57, 4833 - 4836, 2018
DOI: 10.1021/acs.inorgchem.8b00801.
[4] Porous Ionic Crystals Based on Polyoxometalates,
Sayaka Uchida, Structure and Bonding, 176, 65 - 87, 2018
DOI: 10.1007/430_2017_3.
[3] Highly pH-Dependent Facile-Preparation of Amorphous High Surface Area Aluminum Hydroxide-Bicarbonates with [Al13O4(OH)24(H2O)12]7+,
Yuki Kinoshita; Ryota Osuga; Junko N. Kondo; Yoshiyuki Ogasawara; Sayaka Uchida, Chem. Lett., 47, 668 - 670, 2018
DOI: 10.1246/cl.180103.

2017

[2] High Proton Conduction in Crystalline Composites Based on Preyssler-type Polyoxometalates and Polymers under Non-humidified or Humidified Conditions,
Kazuma Niinomi; Satoru Miyazawa; Mitsuhiro Hibino; Noritaka Mizuno; Sayaka Uchida, Inorg. Chem., 56, 24, 15187 - 15193, 2017
DOI: 10.1021/acs.inorgchem.7b02524.
[1] Proton conduction in alkali metal ion-exchanged porous ionic crystals,
Sayaka Uchida; Reina Hosono; Ryo Eguchi; Ryosuke Kawahara; Ryota Osuga; Junko Nomura Kondo; Mitsuhiro Hibino; Noritaka Mizuno, Phys. Chem. Chem. Phys., 19, 29077 - 29083, 2017
DOI: 10.1039/C7CP04619G.