menu

A03班 猪熊 泰英 

 猪熊 泰英

公募 A03

所 属

北海道大学大学院 工学研究院

役 職

准教授

連絡先

inokuma@eng.hokudai.ac.jp

研究室HP

http://www.eng.hokudai.ac.jp/labo/lor/HP/index.html

研究課題

脂肪族ポリイミン配位子によるアシンメトリック分子認識空間の構築

研究組織

連携研究者:吉岡 翔太(北海道大学大学院 工学研究院・助教)

研究内容

本研究では、柔軟な有機配位子と金属イオンが作り出す配位空間を高度にキラル修飾することで、キラル化合物の高エナンチオ選択的取り込みを実現するアシンメトリック分子認識空間を作り出すことを目的としている。脂肪族ポリカルボニル化合物を鍵として、柔軟な金属配位子となるポリイミン鎖の形成と連続的な不斉中心の導入を行うことで、全細孔空間にわたり高度な不斉分子認識を行う。これまでのMOF(metal-organic framework)などにおいて主流であった剛直な芳香環への不斉要素の導入から脱却し、柔軟な配位子で骨格を形成することで、取り込むゲスト化合物によって配位空間の形状が大きく変化し、induced-fitによる分子認識と不斉情報の空間的伝達を達成できると考えている。このアシンメトリック分子認識空間にゲスト分子を取り込むことにより、ラセミ体の光学分割や空間内分子配列の誘起を促す。

専門分野 錯体化学、超分子化学、構造解析
研究キーワード

細孔、結晶、不斉、錯体

研究業績