menu

A04 荒谷 直樹

 荒谷 直樹

公募 A04

所 属

奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科

役 職

准教授

連絡先

aratani@ms.naist.jp

研究室HP

http://mswebs.naist.jp/LABs/env_photo_greenmat/

研究課題

キラルフラーレンを鋳型とする不斉転写システムの構築

研究内容

環状に配置した多環芳香族化合物は、ゲスト分子の添加など外部刺激によってその物性を大きく変化させることができ、センシング材料としても魅力的な光学材料である。環状共役系に片方巻きの「ひねり」を加えることができれば分子全体でキラリティーを発現する。本新学術領域研究では、キラル環状ピレン多量体によるキラルフラーレンの分子認識(センシング)、およびキラルフラーレンによるラセミ環状ピレン多量体のキラル化と得られた不斉環境による新たなキラル認識による不斉転写システムの構築を目指す。具体的には、(1)キラルな環状ピレン5量体によるキラルフラーレンの認識能を探索し、円偏光発光等によるセンシングを目指す。(2)キラル環状ピレン多量体とフラーレンとの共結晶化によって光学分割に挑戦する。(3)錯体に対して偏光励起光入射することにより光誘起電子移動など電子機能性を引き出す。これらによって光/電子機能の開拓を推進する。

専門分野

有機化学、物理有機化学、構造有機化学

研究キーワード

大環状化合物、トポロジカルキラリティ、円偏光発光

研究業績