menu

秋根 茂久 教授(金沢大学物質化学系)らの研究成果(Nat. Commun. 2017, 8, 16005)に関する記事が報道されました。

秋根 茂久 教授(金沢大学物質化学系)らの研究成果(Nat. Commun. 2017, 8, 16005)に関する記事が以下に報道されました。

プレスリリース :
キャップ付きの分子容器を開発〜イオンの出入りを自在にコントロール〜
https://www.kanazawa-u.ac.jp/rd/49057
http://www.kanazawa-u.ac.jp/wp-content/uploads/2017/07/170713-1.pdf

新聞報道:
北國新聞 朝刊 2017.7.13
北陸中日新聞 朝刊 2017.7.14

論文名:”Anion-capped metallohost allows extremely slow guest uptake and on-demand acceleration of guest exchange” Sakata, Y.; Murata, C.; Akine, S. Nat. Commun. 2017, 8, 16005. DOI:10.1038/ncomms16005